救急外来看護師=忙しいは勘違い?比較的静かな勤務日もある

救急外来に求められる看護師さんと仕事内容について詳しく説明しています。救急外来で働くための心構えができます。

高いコミュニケーション能力が必須の緊急外来

もしも大けがをして病院に運び込まれてきた患者がいたら、まずは救急隊員と「いつ」「どこで」「どのような状況でケガをしたのか」という点をしっかり聞いておかなければなりません。事故が起きてどれくらい時間が経過しているのか?本人に意識があれば名前や年齢はもちろん現状何か病気にかかっていないか、とくに痛みを感じている個所はないかなど、治療に必要な情報を素早く引きだしておかなければなりません周囲の人たちとの連携も必要です。

医師の到着が遅くなるときは、看護師が自分の判断で適切な処置を行う

救急外来では、患者に必要な処置を看護師がまず行うことがあります。医師がすぐに出てこれないこともあります。
出血がひどいときは医師の判断を待つよりも、看護師の判断で止血を行わなければなりません。また骨折している場合はこのような処置を行う、という予測を立てながら医師に必要な医療機器や薬なども準備していかなければなりません。
ただ指示されるのを待っているだけでは救急外来の看護師は務まらないでしょう。

人の命がかかっている現場で働くのは大きなストレスも

患者は生と死の境を彷徨うような危険な状態で運び込まれることもあります。そんなとき、看護師の処置が遅くなったり大事なことを報告し忘れたりといった小さなミスが重なると、大きな結果になってしまうこともあります。
救急外来では人の命がかかっている、というプレッシャーから思いがけないミスをしてしまうことも。命の現場で働くことには大きなストレスがあります。そんな中でも冷静対応できるなら適性があると言えます。

ときにはお昼ご飯を食べる暇もないことも――でもバリバリ働きたい方には満足できる職場です

救急外来では面白いことに、立て続けに患者が運び込まれてくることがあります。さっき受け入れた患者の処置をしていると思ったら、もう次の患者を受け入れなければならないことも。
規模の大きな病院になるとまるで戦場のようです。患者が次々に運び込まれてくるときは、昼食を食べる暇もないほどです。体力のない看護師はついていけないかもしれません。

新卒がいきなり救急外来って無理ですか?

大学や専門学校を卒業した新米看護師が、いきなり救急外来に配属されることはあるのでしょうか?もちろん絶対に「ない」とは言えません。けれど一般的な総合病院ではまず新人看護師は病棟勤務から始めて、慣れた頃を見計らって希望する看護師を救急外来やICUに配属します。
ただ病院によっては新米看護師を救急外来に配属させて研修させることもあります。その場合はベテラン看護師の指示にしたがって動くことになります。

「人の命を救いたい」強い使命感をもった方はぜひ

目の前の患者が生死の境を彷徨っている、そんな患者を何としてでも救いたい、という強い使命感と冷静な判断力をもっている看護師なら、救急外来で働くことに対して適性があります。強い目的をもつ看護師には向上心が生まれ、一つ一つの経験を確実に反省し知恵に変えていけます。また救急外来は他の診療科目に比べて給与が高い傾向があります。高い給与を狙う看護師は救急外来を狙うのもありです。

高給与とやりがいが魅力、救急外来の看護師になりたいならこの方法!

救急外来で学べることはたくさんあります。患者の容体を見極め、適切な処置を行う能力はすべての看護師にとって必須。その能力を磨ける救急外来は、真にスキルアップしたい看護師におすすめ。条件の良い転職先は看護師求人サイトへ。

救急外来の看護師として本気で活躍したいなら、ナース人材バンクに登録しましょう。転職することで年収アップやスキルアップを実現させている看護師多数。救急外来の求人も多数あり。まずは無料登録から。

看護プロは、どこよりも情報を重視しています。入職後に看護師が後悔しないように、内部情報や病院内の人間関係などの情報をしっかり収集。定着率の良くない求人や、評判の悪い求人は看護師に紹介しません

全国10万人もの看護師が利用した実績のあるナースパワー人材センター。長い運営実績がもつ各医療機関との信頼関係によって、ここにしかない優良求人情報があります。救急外来の看護師として働きたいのならぜひ、ナースパワー人材センターへご連絡を。

救急外来で働くことは大きなプレッシャーや責任を負うことになりますが、反面貴重な経験を積むことになります。看護師としてのスキルアップを真に望むのなら、ぜひ挑戦したいのが救急外来です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気記事ランキング

  1. 看護師が転職する時に、看護師求人サイトを利用した場合としなかった場合のメリットを比べました。それぞれ…
  2. いくつもある看護師求人サイトの中から、優良な求人サイトの選び方を紹介しています。優良求人サイトを見極…
  3. 看護師が転職したいと思ったとき、頼りになる看護師求人サイト。けれどネットを見るといろんな口コミや…

口コミをチェック!

  1. マイナビ看護師

    マイナビ看護師の口コミと評判を調べた結果。利用者満足度が高い求人サイトには共通点があった

    看護師転職サイト選びに悩んでいる看護師さんにおすすめしたいのは、「マイナビ看護師」です。マイナビ看護…
  2. ナース人材バンク

    ナース人材バンクの口コミからわかったナース人材バンクを使った方が良い理由

    紹介実績NO.1の「ナース人材バンク」について細かく調べました。看護師求人サイトの中でも「ナース人材…
  3. ナースではたらこ

    ナースではたらこの口コミと評判が高い理由を調査。中でも評価が高い層は20代看護師。

    ディップ株式会社が運営している「ナースではたらこ」。今回は、ナースではたらこの評判の良さを調査した結…
  4. ナースフル

    首都圏で知名度が高く、口コミで人気もあるナースフル。でも実は九州地方の看護師からも絶大な人気があった!

    看護師転職サイト「ナースフル」について詳しく調べました。ナースフルを利用することで得られるメリットや…
  5. 看護のお仕事

    新参の看護のお仕事の評価が高い理由。そこには後発の看護師求人サイトだからできることがあった。

    看護師求人サイト「看護のお仕事」について、評価が高い理由とサービスの内容を詳しく調べました。転職を考…
ページ上部へ戻る